テイストモディファイア(特殊冷風乾燥機) HACCP対応仕様

 
HACCP対応仕様
GSKでは、改正食品衛生法に適合するため、テイストモディファイアの全ての材質の見直しを行い、防錆をはじめとするクリーン乾燥環境の実現に更に取り組んでいます。
その内容を下記に示します。
1.コイル(熱交換)は、独自の電解カチオン処理でアルミと銅管を保護(防錆)
2.製品乾燥庫内使用への銅管は全て特殊チューブで保護(緑青対策)
3.万一、乾燥庫内が+25℃以上になった場合、乾燥スイッチの点滅で異常を知らせる
4.庫内は水洗いが可能(KF-2000が対象)
5.ドレンプレートの使用で、ドレン穴からの外気浸入を防止
テイストモディファイア(特殊冷風乾燥機) HACCP対応仕様
6.庫内ファンは材質の見直しと新しい機能性仕様に変更
7.棚アミはオリジナル仕様
・商品をアミからすべらせて落下させない
・乾燥後、干物がアミにくっつきにくい
・コーナー仕上げは、手や布に優しい仕上げ
・材質はサビないSUS-304を使用
テイストモディファイア(特殊冷風乾燥機) HACCP対応仕様